2019/04/22 13:22

こんにちは。


Ben です!

よくお客様より

.........このブランドってどんなブランドなんですか⁉︎

とお問い合わせを多く頂く機会が多いです。

それもそのはず、、、、
ありがたいことに、llooMMでのお取り扱いブランドは特に希少なモノばかり、、、

そこで改めてお取扱ブランドについてご紹介してきたいと思います。


第一回は、、、、、、僕のイチ押し!「 EDWARD CRUTCHLEY ] についてご紹介させて頂きます。





EDWARD  CRUTCHLEY


Designer  :   EDWARD CRUTCHLEY

イギリスの名門Central Saint Martins(セントラル・セント・マーチンズ)卒業。

在学中はウィメンズのデザインを学び、現在はメンズのクリエイティブ・ディレクターを務めています。


14年間Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)メンズウェアのテキスタイルコンサルタントを担い、

2015年に自身の名を冠したブランドを立ち上げたEdward Crutchley(エドワード・クラッチリー)。

現在もLouis Vuittonでの業務を手がける傍ら、過去にはKanye West(カニエ・ウエスト)や現Givenchy(ジバンシィ)のクリエイティブ・ディレクター、Clare Waight Keller(クレア・ワイト・ケラー)ともコラボレーションを果たしてきました。

自身のブランドでも、経験を生かした多種なテキスタイルを使用し、“West meets East”をテーマに、東洋と西洋の融合を試みる。現在もLouis Vuitton、Richard Nicoll(リチャード・ニコル)、Jevoni(ジェボーニ)などでコンサルタント業を担い、年間16コレクションという膨大な量をこなしています。


llooMMでのお取り扱いは今シーズンで2年目。

実は日本での展開はllooMM1店舗のみ!!!、、、、この時点で購買欲掻き立てられますね。笑


EDWARD CRUTCHLEY  2019 Supring Summer 



                            

                            

                            

                            



今季のコレクションも美しいテキストにぴったり合うグラフィックやモチーフを描くことへの追求。

ウィメンズの知識があってこその、グラフィックテキスタイルのデティールはブランドの象徴に感じます。


僕自身も無我夢中になり買いあさりましたね笑

昨シーズンはshirtsやpantsやjacketを18awでは

↑のコレクション画像にもあるブルゾンも逝ってしまいました、、、笑


今季もset upを購入。まさにドハマり状態です笑

是非皆様にも一度手に触れ、同ブランドの魅了を体感して頂ければと思います。





※BASEでの販売も行っております。

https://lloomm.thebase.in/categories/1666452

その他stylingも是非参考にしてみたください。

https://www.instagram.com/yuki_ben_wada/


staff    Ben