2019/05/06 19:39


こんにちは!

Benです!

長かったGWも今日が最後。。。。

皆様は10連休満喫せれましたでしょうか?
旅行に行ったり、買い物に行ったり、BBQをしたり........

社会人になってから販売員一筋の僕としては大型連休が喉から手が出るくらい........羨ましい
沖縄の離島にいってのんびりバカンスしてぇーーーー笑

心の声が漏れてしまったところで、本題に戻りたいと思います笑

今回で第三回目

今回は「 DRIES VAN NOTEN 」についてです!!



DRISE VAN NOTEN

designer........Dries Van Noten


1985年、アントワープにて「 Dries Van Noten 」スタート。

創業者はドリス・ヴァン・ノッテン(DRIES VAN NOTEN)。

77年アントワープ王立美術アカデミーデザイン科に入学。在学中に、フリーランスとしてデザインを手がけ、父親の経営するブティックのバイヤーなどにも携わる。

卒業後の86年、メンズウェアを専門とするデザイナーとしてロンドンコレクションに「アントワープシックス」の一人として参加。

1991年、パリのメンズコレクションにデビュー。数々の名作を生み出し現在の地位まで上り詰めました。


エスニック調・フォークロア調のデザインを得意とし、現在もベルギーのラグジュアリーブランドとして、様々なカルチャーやテイスト時代を融合させてシーズンスタイルを作り続けています。


DRIES VAN NOTEN 2019 Spring Summer



今季は、デンマークの建築家ヴェルナー・パントン(Verner Panton)が残した作品との共同製作。彼のデザインの比率や配色を作り替えドリスヴァンノッテンらしいコレクションに落とし込みました。


styling sample




今期も圧倒的な雰囲気を纏っております!

是非店頭にてDries Van Noten独自のの世界観を体験してみてください!


lloomm Ben